ハズブロはその新しいキャンペーンで責任ある親権を促進します

post-title

何年もの間、子供たちは車や武器、そして人形やフレットを持った女の子と遊ぶことが信じられてきました。しかし、そのようなステレオタイプはほぼ完全に終わります。

ハスブロおもちゃのブランドでは、男の子としてもカタログ化されたアイテムで遊ぶことができることを示唆しています 女性の例えば、人形、そして彼らの行動に影響を与えることを超えて、将来彼らが行使できるようになる親の責任を改善する。

それがHasbroがタイトルを付けて広告キャンペーンを開始した理由です。 みんな大事にできるそこでは、(ブランドBaby Aliveのおもちゃで)女の子と遊んでいる子供たちを示しています), 子供の頃から責任ある親権を築くために。

子供は人形で何をしますか?ケアを実践し、責任を伸ばし、あなたはより良い人になる。

その目的は、この習慣が乳児の健康的な発達にとって有益であることを両親と教育者に示すことです。女の子と同じ環境の中で、私たちは男性が家族として持つべき条件と責任の尊重と平等を促進しようとしています。

子供たちに人形で遊ばせるように両親に勧めます。 Hasbroのマーケティングディレクター、Hellen Silveroは、固定観念を破るだけでなく、互いの面倒を見る人になるだろうと述べています。

Calling All Cars: A Child Shall Lead Them / Weather Clear Track Fast / Day Stakeout (10月 2019)


Top